スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ランボー
- 2008/05/24(Sat) -
写真と記事は関係ありません

YOSAKOI のイベントもなく寂しいので、映画 “ランボー 最後の戦場” を観ました。
ロッキーもランボーもシリーズは全部観ていたので、おそらく完結するであろう今回の作品に期待していま
した。
もちろん戦争を題材とした映画なので当然だけど、ちょっと爆破シーンや戦火の犠牲になる人々のリアル
な映像が多かったかな?
内面に訴えてくるものは感じられなかったな。 なんて思います。
今、映画に求められているのはこんなものかなと思いつつも、ランボーの怒りとか男の優しさとか、もっと
表現できたんじゃないかなぁと・・・

ランボーの1作目から20数年? ロッキーからはもう30年以上経ちました。
それだけ自分も歳をとったわけだし、こんな風な感想を持つのは、受け取る側に問題があるのかもしれま
せんね ^^;)ゞ

スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新曲振り落とし
- 2008/05/08(Thu) -
新曲振り落とし(山手小学校)

5月の6日と7日、結連の新曲振り落としが行われました。
結連は“あまくに”を2年間大切に踊ってきて、そして今年、いよいよ待望の新曲です。
二日目は平日なので、私は初日だけ参加してきました。

初日だけ・・・ と言っても、昼1時から3時間、早めの夕食を取って再び夕方6時から3時間、夜の9時までみっちり教
えていただきましたよ。
講師は須賀連の悠一朗先生。
今回、悠先生には名前も覚えてもらったし、踊りの合間にお声も掛けてもらって、なんとも嬉しかったですね。

しかし、普段の練習に行ったこともないのに、初の踊り体験が振り落としだなんて、先生や皆に失礼な話ですよね。
さぞ目障りだったろうと思います。
なんせ、最初のストレッチで既にヘロヘロ。
振りの一つ一つが覚えられずパニックになるし、もちろん体は付いて行かないし、前後左右ぶつかりそうにもなるし、終
わった時にはホッとした、これが正直な感想でした。
当然、家に着いた頃には体中が筋肉痛で、あ痛っあ痛と言いながら車から降りましたよ。

でもですね、それから数日経って、次第にまた踊りたいという気持ちが湧いて来るんですよ。
練習に通えない自分としては、現実には踊るのは無理でしょうけど、今まで知らなかったこういう感覚に気付いたことは
大きな収穫でした。
みんなの踊っているときの気持ち、踊りに対する気持ちも今まで以上に理解できると思います。

それから夕食のとき、短い時間でしたが悠先生や広滝さんと同じテーブルに着き、貴重なお話を聞かせてもらいました。
踊ることの意味をグローバルな視点から教えていただき、IZANAI に込められた多くの人々の思いを少しでも感じること
が出来て、とても興味深いお話でした。
この新曲を披露するときの結の姿はまだ想像も出来ませんが、あの振りが皆で揃ったときの圧倒的な迫力は、きっと
会場の空気を震わせるものになるでしょう。
“あまくに”とともに結の宝物をまた一つ授かった喜び。大切に守り、そして広めていかなければなりませんね。
この記事のURL | YOSAKOI | CM(4) | TB(0) | ▲ top
川棚くじゃく祭り
- 2008/05/05(Mon) -
結連

前日の吉野ヶ里に引き続き、5日こどもの日は川棚のくじゃく園で恒例の“くじゃく祭り”が開催されました。
このくじゃく祭り、いつも天候には恵まれない印象があります。
そして今年も例に漏れず、朝から小雨がちらつく空模様・・・
さらに前日とは打って変わって、肌寒い風まで吹いています。

幸いYOSAKOI が始まる昼頃から薄日も射して、予定通り地元近隣の11チームの踊りを楽しませてもらいました。
結連では、ももちゃん姉妹のチビッ子二人も入って元気に踊ってくれましたよ。
久々の優ちゃんもありがとう。 鵬祭以来でしたね。

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
弥生ダンスフェスタ in 吉野ヶ里
- 2008/05/04(Sun) -
舞麗menの皆さん スタッフお疲れ様でした

吉野ヶ里歴史公園にて、今年が初開催となる“弥生ダンスフェスタ”が行われました。
G・Wのこの時季、特に当日の5月4日は各地でお祭りが開催される、まさにYOSAKOI 特異日です。
そんな中、この弥生ダンスフェスタは舞麗menさんがホストチームだということで、以前から楽しみにしてたんですよ。

実は、隣県でありながら私は初めて見たんです。吉野ヶ里遺跡・・・
例によって早く到着したので、貸切状態で1時間ほど見学して廻りました。
この日は入園料も駐車場もタダということで、YOSAKOI とダブルで美味しい思いをさせてもらいましたよ。

で、目的のダンスフェスタはというと、約50の出場団体のうち半分ほどがYOSAKOI チームでした。
プログラムを入手しないまま出掛けたもんだから、どんなチームが出て来るのかも分からずにいたら、長崎からの唯一
の参加チームが粋さんで、さらに須賀連さんやVOGUE603さん、紫琉海都さんも観れて完全に予想を裏切られました。
もちろん嬉しい方にです。

そして粋の皆さんとはお昼を食べたり、最後は交流会にも一緒に連れて行ってもらったりで、ほんと一日お世話になり
ましたよ。
そうそう、その交流会は芝生のきれいな公園で催されたんですが、近くにあったブランコや滑り台、ターザンロープなど
で遊ぶ悠先生たちが見れて、この日3度目の美味しい思いをさせてもらいました。


☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。