スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
YOSAKOI させぼ祭り 本祭2日目
- 2008/10/26(Sun) -
全演舞が終了しました

本祭2日目の朝は、第一会場のアルカスsaseboに9:30集合。
前日の交流会での飲み過ぎ騒ぎ過ぎで、すっかり寝坊してしまいました。
でも、しっかり朝食はいただきましたよ。二日酔いにならず良かったぁ ^^;)ゞ

今にも降り出しそうな曇り空を気にしながら会場へ急ぎました。
今日の演舞会場は、アルカスsasebo→ハウステンボス→早岐→中央公園通り(パレード)。
前日の分と合わせて中央公園通りのパレード(3回演舞)が2回もあるって、ちょっとひどすぎ~、と思う
反面なんか嬉しくもあります。
今日で終わりかと思うと、もっと踊りたいって気持ちになりました。

前夜祭、1日目、2日目と、毎日メンバーが少しずつ入れ替わるので、それに合わせて立ち位置が変わ
ります。
すると自分に当てられた振りも少し変わります。
一瞬、どっちだったか迷うと、振りが小さくなるのが自分でも分かります。
もっと余裕が持てるようになりたいですね。

練習もずっとやって来て、本番も何度か経験してたんですが、今回初めて痛い目に遭いました。
鳴子を持って踊るのが初めてっていうことと、雨で舞台が滑るのが気になってたことが原因でしょうか?
ハウステンボス会場で、鳴子を持つ2本以外の指を立てたまま床にぶつけました。
踊りながら曲がった中指が見えたんでビックリしましたよ。
以前にも野球やってて同じ経験があったんで、あぁまたかよって苦笑いしました。
ハウステンボスのスタッフであるメンバーの綾ちゃんに連れられて救急センターへ。
副え木を当ててもらって応急処置も完了。
幸い大した痛みもなかったので最後の2会場も無事に踊ることが出来ましたよ ^^)v
・・・翌日整形外科へ行きましたが、腱の断裂だそうで正式には槌指(ついし)って言うそうです。

全部の演舞が終了して、さあ、後はお楽しみの打ち上げが待っています。
そうなんです。人数が30人に満たないうちのチームは、ファイナルには関係ないんです(涙)
本祭では踊れなかった局長や福山さんに成美さん、そしてスタッフとしてお手伝いくださった皆さんと一
緒に楽しい夜が過ぎて行きました。
最終日で家に帰る私は、運転があるんで勿論ノン・アルコールでしたけど。

☆写真を見る☆
スポンサーサイト
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ありがとう Y先輩
- 2008/10/26(Sun) -
結びのこころ(名切メイン・ステージ)

職場のY先輩が撮影してくれた今年の「YOSAKOI させぼ祭り」の写真をいただきましたぁ~ ^^)/~
しかもRAWデータをオリジナルのまんま。
今までjpeg撮って出しだったはずのY先輩が、私のためにRAWで撮ってくれたみたいです。有難い。
おかげで自分好みに現像させてもらいました ^^)

結連の新曲「結びのこころ」
初めてここに演舞写真をアップします(涙)

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(2) | TB(0) | ▲ top
YOSAKOI させぼ祭り2008 本祭1日目 夜の部
- 2008/10/25(Sat) -
ついに開催しました! カメラマン交流会!!
といっても3人だけなんですけど、まずは開催できたことで良しとしましょう ^^)v
八女のmomospapaと宮崎のうおさん、そして私こと長崎のトルコライス。
みんな泊り掛けの遠征ということで、簡単な打合せで集合しました。
会場は、結のメンバーに以前連れて行ってもらったことがある土間土間っていう居酒屋。
予約せずに行ったら、席はぎりぎりセーフでした。
やっぱりお祭り期間中なんですね ^^)

しかし、カメラという同じ趣味を持って、しかも同じ被写体を狙ってる人間同士だから、話が合うこと合う
こと。
言いたい放題のことを喋って、アルコールもどんどん進みましたよ。
祭りの運営やYOSAKOIチームの批評から綺麗なお姉ぇちゃんの話まで、ほんと無責任な内容ばっか。

この日の肴として、うおさんは九十九島の“牡蠣”を楽しみに来たそうですが、まだ時季が早いそうで
入荷してませんでした。
で、ガッカリしたうおさんが注文したのはっていうと、肉類ばっかり。
長崎に来たらやっぱ魚でしょう。
しかも馬刺しって、そりゃ熊本でしょう。
やっと頼んだ魚がホッケって、そりゃ長崎じゃないし・・・

3人で記念に1枚撮ろうとシャッターをお願いしたら、そのバイトの女のコはうおさんと同じ宮崎出身で
した。
みなみちゃんというそのコも入れて記念撮影しましたよ。
もちろんシャッターは男の店員さんに。
そしたら、うおさんもmomospapaもゴソゴソと取り出したのはやっぱりカメラだぁ。
飲み会でも皆しっかりカメラ持って来てるのが可笑しい。

その後、momospapaのメル友ということで、BREATHさんのプレ打ち上げに参加しました。
いや、参加じゃなく乱入っていうのが正確かな?
それでも飲んだ勢いで、迷惑などお構いもなく楽しませてもらいました。
BREATHのメンバーさんとは今まで全く縁がなかったけど、こうやって輪が広がることもあるんですね。
チーム内のカップルを冷やかしたり、部長とうおさんを無理やりくっつけたりと、ほんと凄く楽しかったで
すねぇ。

あっ、思い出しました。
BREATHさんの会場を探しながら、途中で道を尋ねた4人組さんは、何と紫琉海渡の皆さんでした。
まだ店内に居るという残り4人にウィンドウ越しにご挨拶。
そして、すかさず記念撮影。
前から思ってたけど、やっぱり紫琉海渡さんは上品だぁ。
さすがスポンサーがついてるチームは雰囲気が違うなぁ。

そんなこんなで楽しい夜はあっという間に過ぎました。
翌日の本祭2日目に備えて、3人組みは11時頃に解散しましたよ。
まだうおさんは飲み足らなさそうだったけど・・・

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
YOSAKOI させぼ祭り2008 本祭1日目
- 2008/10/25(Sat) -
西海パールシーリゾート

本祭1日目は朝から良い天気でした。
松浦公園に9時集合。
宿から近いので朝もゆっくりでき、しっかり朝食もいただけました。

本日の演舞会場は、西海パールシーリゾート→体育文化館→中央公園通り(パレード)→島瀬公園→
駅前広場→名切メインステージです。
ストレッチと合わせを済ませ、第一会場であるSPRへ向けてバスで出発しました。
粋のみんなと乗り合わせです。
今年は仲良しの粋と同じグループなので、各会場で何度も新曲を観ることができラッキーでした ^^)v

島瀬公園に着くと、客席センターにmomospapaさんの顔が見えました。
整列するとこちらを見て笑ってたので、Vサインを送りましたよ。
ここまでで既に5回踊ってたので気分的に余裕がありました。

名切のメインステージでは、かすがのパパさんママさんと、職場のY先輩が最前列でカメラを構えてくれ
てました。
Y先輩には踊り子初披露です。
一応、誰だか分からなかったらいけないんで、パレードの前に客席まで挨拶に行っときました。

1日目最後の演舞が終わると、福山のお母ちゃんがまた泣きながら駆け付けてくれました。
ご挨拶していたら凄く込み上げてくるものがあって、しばらくその胸のなかで泣かせてもらいました。
人前で泣いたのは何年ぶりだろう?
でも、とても爽やかな気分になって、タイミングよく瀬戸山ママからもらった缶ビールを美味しくいただき
ました。

☆スナップ☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
YOSAKOI させぼ祭り2008 前夜祭
- 2008/10/24(Fri) -
結びのこ~こ~ろぉ~。 チ~ン!

長崎の踊り子とYOSAKOIファンにとって最高のイベントである“させぼ祭り”
私ももう9回目の参加になりました。
そして踊り子として初参加した今年は、きっと一生の想い出になるんでしょうね。

前夜祭の金曜日、仕事は午後から休暇をとり佐世保の宿へと向かいました。
2泊3日で佐世保に滞在します。
そういえば去年は1泊もすることなく、3日間自宅から通いましたよ。往復150kmを3往復。
中日だけ観たいという息子のために仕方なかったんですけどね。
とにかく今年は、飲みに行けるは、ゆっくり寝てられるはで楽勝でした ^^)v

前夜祭の演舞は1回だけですが、初めての名切のステージは緊張で力が入り過ぎたのか、かなりキツ
かったですね。
十分にストレッチをしてなかったのが原因かも知れません。
おかげでその後の2日間、ずっと右の腰から脚にかけて違和感がありました。

演舞はそこそこ旨くいったと思います。
・・・まだビデオを見てないんでそう言えるのかも知れないけど
自分の立ち位置は一番後ろだからお客さんからはあまり見えてないんだろうと思ってたら、出番待ちで
ステージの横から見ていてくれた粋のぐっさんから「ちゃんと踊れてたよ」って声を掛けてもらって、お世
辞でも嬉しかった。
演舞のときまでは気付かなかったけど、福山のお母ちゃんが客席から見ていてくれて、メンバーの元へ
駆け付けて来たときには泣いていらっしゃいました。
差し入れのまだ熱い梅ヶ枝餅を皆でいただきながら、心の中も暖かくなりました。

その後、私服のAちゃんにも会いました。
ちょうど1年振りの再会。
「もしかしてと思って見てましたよ」って言われて、すごく嬉しかったぁ。
いつも帽子に眼鏡の私が、衣装着て化粧までしてるから、分からないだろうと思ってました。
Aちゃんは去年だけ結のメンバーだったけど、実は見るのは4年目。
その頃からカメラマンとしてファンでした。
今年は裏方なのに、それでも踊り子より綺麗なのは何でだろう?
年に一度、この時期しか会えないけど、来年は何処のチームでもいいから、また踊り子としてステージ
に戻って来て欲しいと願っています。
佐世保のファン、特にカメラマンの中には同じように思っている人が多いはず。
それは被写体になった数を見れば分かります。

おっと、本題から逸れてしまいました。
翌日からの二日間、佐世保史上初となる148のチームが競演する本祭に備え、早めに宿に帰ることにし
ました。
カメラ仲間のかすがのパパさん、うおさん、momospapaさんに会えるのも楽しみです。

この時季、夜はもう冷えます。
下半身が吹きっ晒しになる結の衣装には堪えますよ(涙)
足腰の冷えは年寄りには大敵ですからね ^^;)ゞ

☆写真を少しだけ☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(2) | TB(0) | ▲ top
福田衣里子さん2
- 2008/10/19(Sun) -
福田衣里子さん

多良見ふるさと祭りの中、ちょうどYOSAKOI のときに思いがけず福田さんにお会いしました。
各チームの演舞が終わり、総踊りが始まったので観客の外側に出たとき、そこに福田さんがいらっしゃい
ました。
地域のお祭りですから、この時期来られるのは当然といえば当然なんですが、自分が好きなYOSAKOI と
福田さんという、別次元の感覚だったものが一つの空間にあることに妙な気がしました。

各チームの演舞は見られたんでしょうかね?
いつか結連の「あまくに」や「結びのこころ」も見てもらえたら嬉しいですね。
この記事のURL | YOSAKOI | CM(2) | TB(0) | ▲ top
多良見ふるさと祭り
- 2008/10/19(Sun) -
百花繚乱

今日は熊本城での火の国まつりが開催されましたが、一週間後にさせぼ祭りを控えた今週末は大人しくし
ていようと思ってました。
毎年この時期の週末はお祭りラッシュで、以前から毎週出掛けてはいましたが、最近は平日の夜も踊りの
練習があるので、ちょっと家族の風当たりが強いんです。(涙)
自分としても、体力的にきついというのもあります ^^;)ゞ

でも朝から家でゆっくりしてると、近所でこのお祭りが開催される情報が入ったんで、慌ててカメラの準備を
して出掛けてみました。
地元の「楽踊連」以外の出演チームは分からないし、何時から始まるのかも分からなかったんで11時頃に
会場に行ってみると、掲示されたスケジュール表によさこいは14時40分からと書いてありました。
ということで、昼食をとって出直すことにしました。近所であるって、ほんと助かります ^^)v
しかも田舎(谷やんゴメンね)なんで、無料の駐車場がたっぷりあります。

開始10分くらい前に到着して、駐車場から会場の方を見ると、赤い衣装に編み笠が・・・
やった!「きたありま夢組」が来てる。
そして舞台横で出番を待ってるのは「百花繚乱」。
もうこの2チームだけでも来た甲斐がありました。
客席は既に埋まってたので、最前列のお母様方に頭を下げて地べたに座らせてもらいました。
小さなお祭りなのに、よさこいに沢山のお客さんが集まってくれて嬉しかったですね。

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
YOSAKOI かすや祭り2
- 2008/10/18(Sat) -
よっしぃ(飛躍プラカード)

踊り子になっても、やっぱり写真を撮りたい!
でも、カメラ機材一式を持ってお祭り会場を廻るわけにはいきません。
自分は背負って移動できると思ってたんですけど、踊る時間になると踊り子の荷物は全部お手伝い
してくれるメンバーの家族に持ってもらうんで、極力小さく軽くしないといけません。

ということで、今回はバッテリー・グリップもはずし、一番小さな広角レンズだけを着けたカメラ1台を
持って廻りました。
そして当然、撮影できるのは自分たちの前後に演舞するチームに限られます。
でも衣装を着てると、厚かましくもお客さんの前に割り込めるんですよね。
・・・これだけは役得です ^^)v ブイ

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
YOSAKOI かすや祭り
- 2008/10/12(Sun) -
かすや祭り(交流広場前)

去年、結連は応募に遅れて参加できませんでした。
カメラマンだった私は、結連の一部メンバーや他チームの友人が参加する須賀連の応援と撮影に出掛
けました。
そのとき観客席から見た「かすやドーム」のステージの素晴らしいこと。
そして今年、審査会場でもあるそのメイン・ステージを含め、全4会場での演舞を楽しんできましたよ。
今回は写真仲間のうおさんとmomospapaさんにも初めて見てもらって嬉しかったです。

去年の帰り、うおさんとラーメンを食ったイオン・モールも会場の一つで、そこが一本目の演舞だったけど、
そこそこ旨くいったかな。
ところが二本目の交流会広場でやってしまいました。
そこはかすがのパパさんママさんが撮影に陣取る、踊り子からすれば言わゆる裏メイン・ステージ。
なのに演舞開始早々、サッと後ろ向きに止まる振りで一人だけ正面を向いてしまいましたよぉ・・・orz
急にメンバーとお見合い状態になったので、ほんと泡を食いました。
4列目だから結構気付かれなかったかも?なぁんて思ってたら、他チームの人から早速冷やかされまし
たよ。しかも二人から・・・(涙)
それにビデオなんてありがたい機械があるから、いつまでだって残ります。
こんなことやったら普段は落ち込むんですけど、なぜか今回は思い出すたびに笑ってしまうのが不思議
です。

そして、この日最後の演舞となったトリアス会場。
ここはアウトレット・ショップが立ち並ぶ一角にあるイベント用ステージで、それまでの3会場に比べ広さ
的に厳しいと不安になりました。
それにこの会場における、ほぼ終了前の演舞ですから、お客さんも疲れているでしょう。
踊り子仲間もいない、一般のお客さんだけを前に踊るのも初めてです。
そんな中、「今日最後の演舞を楽しんで踊りましょう」と心を一つにして踊り始めました。
演舞の最後、チーンと振りを決めたあと一瞬の間があって、「おぉー」と会場がどよめきました。
踊り子として初めて感じたお客さんの反応です。
礼の前に実パパの感謝の言葉を聞きながら、思わず泣きそうになりました。
この感触は忘れられそうにありません。
そして当分、踊り子も辞められそうにありません ^^)v

この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
福田衣里子さん
- 2008/10/11(Sat) -
福田えりこさん

次の衆議院議員選挙に出馬する福田さんの事務所開きがありました。
三週間ほど前には、この選挙に向けた初の街頭演説も行われたのですが、その時は気付くのが僅かに遅く
て聴きに行けませんでした。
事務所は我が家にわりと近い所にあり、早くからお知らせもあったので、応援に出掛けました。

福田さんには沢山のマイミクがいて、私もその中の一人に入れてもらっています ^^)
初めて見る福田さんは、思っていたよりも小さく、そして可愛らしい方でした。
おっと、これから国民の代表になるかもしれない方に対して、不適切な発言でしたね ^^;)ゞ

沢山の応援演説の後、福田さんのお話を聴きましたが、他の方とは全く違います。
演説の技術はまだ足りないかもしれません。
そして、とても緊張しているようにも見えました。
しかし、言葉の一つ一つが聴衆の心に届いていました。
涙を流している人もいました。
政治を担う力とこれとは別次元の話かもしれません。でも頑張っていただきたい。
弱者に優しい社会作りに力を注いでもらいたいです。

余談ですが・・・
全国的に感心が高いのでしょうか?
フジTVの滝川クリステルさんが取材に来ていました。
地元の報道関係者は色めき立ちました。もちろん私も ^^;)ゞ

☆写真を見る☆
この記事のURL | 日常の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
民商まつり
- 2008/10/05(Sun) -
民商まつり


去年は開催日が九中大会in熊本城と重なったので、私はそちらへ行きました。
民商まつりは今回初めての参加です。そして初めて踊りました。
小雨が降る島瀬公園。
商業祭ですから周りに並んだ特産品のテントに囲まれ、狭い会場ながら沢山のお客さんに見ていただきました。
応援に来てくれた粋メンバーがいて、異常なほどノリのいい“踊る”おじさんがいて、緊張することもなく気持ちよく
踊らせていただきましたよ。
そしてここがポイント。結の2回の演舞のときだけ降っていた雨が止みました。
偶然だとは分かっていても、やはり何かを感じてしまいます。
直後の総踊りなんかもう本降りで、ズブ濡れになりながら見よう見まねで踊りましたよ、黒田節とアンコール。

今回は反省する点も沢山みつけました。
正直、平戸のときより旨く踊れませんでした。
かすやまでに修正しないといけないですね、出来るだけ・・・ ^^;)ゞ
この記事のURL | YOSAKOI | CM(4) | TB(0) | ▲ top
体文 合同練習
- 2008/10/02(Thu) -
煌星 体文合同練習

煌星の主催で、一蓮風雅、粋そしてうちの4チームでの合同練習が開かれました。
場所は体育文化館の大体育館。させぼ祭りの審査会場です。

煌星と一蓮風雅の新曲は初めて観せてもらいました。
粋の“和合”は平戸以来の二度目だったけど、さらに完成度がアップしてる感じ。
負けられないなぁと思った。
それぞれのチームが自分たちの色を出した見応えある演舞でしたね。
かすやに向けてとてもいい刺激を受けましたよ。

自分の演舞はというと、正直、平戸のときより疲れてヘロヘロになりました。
たぶん一般のお客さんじゃなく、踊りをよく知った人たちの視線が集中していることで、かなり緊張したんでしょうね。
おかげで次の演舞順の粋は、写真を撮る元気がありませんでしたよ・・・orz

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。