スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
市比野温泉まつり
- 2008/11/30(Sun) -
市比野温泉

11月の最終日曜日、今年最後のお祭り参加になる「市比野温泉まつり」に行ってきました。
これまでの遠征は南は熊本まで。初の南九州です。
出発は長崎を朝の2時10分。経由地の佐世保は3時50分でした。
かすがのパパさんが金立のSAで合流して来たのは5時頃だったでしょうか。
会うなり早速プレゼントをいただきました。させぼ祭りの演舞DVD。
結連の他に佐世保チームが多数収録されていました。

行きのバスでは西覇来神の安藤さんと同席でしたが、この方、今年6月の一蓮風雅の5周年誕生祭で
ピンクレディのサウスポーを踊っていた人。
見るからに私より年上のオジサン。
予想通りの面白い方で、金立を出発してから市比野に到着するまで、眠いのも忘れてずっと喋ってまし
た。
桜島PAでおにぎり食った後、もう陽も高くなってるのに眠くなりましたよ(笑)

演舞はというと、今回3会場で踊りました。
一番目の会場で、結連のひとつ前で踊る崋劉眞の皆さんと、初めて衣装&化粧姿でお会いしました。
ご挨拶しても暫く気付いてもらえないのは当然ですよね。
私だと分かってビックリしたミカさんアケミさんのお顔を見て、なんとも嬉しかったですね。

一番目と二番目の会場はかなり狭くって、5人で踊る結連にはピッタリでしたよ。
それに引き換え、最後のメイン会場の広いこと。
まるで50mプールを家族で貸し切り状態でした ^^;)ゞ

そのメイン会場では、パパさんのお隣を借りて撮影も楽しませてもらいました。
そして客席の最前列に銀次さん発見!
6月の玉名以来、半年ぶりにお会い出来ましたぁ~ ・・・嬉しい。
銀次さんはご家族のことで遠征を自粛されてるし、私も一時期YOSAKOI 自体を自粛してたこともあっ
て、本当に久しぶりでした。
お祭りだけの繋がりのオッチャン同士なのに、こうやって再会出来たときの笑顔に胸が熱くなるのは何
でだろう。
これもYOSAKOI の魔力なんでしょうか?

最後の演舞を終えて戻ったところで、さかきママにふくちゃんを紹介してもらいました。
踊喜連の踊り子さんがふくちゃんだったんですね。
ふくちゃんという人がカメラマンだとは聞いてたけど、まさかプロのカメラマンでしかも踊り子やってるとは
ホント驚きです。

かすがからまだ一週間しか経ってないけど、ちえぽんにも再会できたし、
かすがでMCを頑張っていたマヤちゃんの踊り子デビューも見れたし、
知らない観客のオジサンに焼酎飲ませてもらったし、
山口のあっきーさんに鹿児島で会ったし、
市比野の温泉にも浸かれたし、
5年ぶりくらいに桜島も見れたし。
あっ!西郷どん、いや、うおさんとは喋れなかった・・・(涙)

帰りのバスではパパさんの隣に座り、カメラやパソコンの話、福岡のチームと踊り子さんの話、そして
須賀連のこうじさんの話など、YOSAKOIを取り巻く色々なお話を聞かせてもらいました。
23時頃、あっという間に金立SAに着き、パパさんとママさんが降りられた後は急に気が抜けて、長崎
までの2時間をウトウトしながら帰ったのでした。

PS.お土産の話し・・・
遠征先は鹿児島だったのに、宮原SAで天草の車海老せんべいを買いました。
とりあえず目に入ったんで適当に買ったけど、これがまた我が家で大好評!
今度通ったら、もっとたくさん買って帰ろうっと♪♪

☆ちょこっと写真☆
スポンサーサイト
この記事のURL | YOSAKOI | CM(4) | TB(0) | ▲ top
かすがYOSAKOI カーニバル2008
- 2008/11/23(Sun) -
芝生広場にて

去年に続き、風もなく穏やかな天気となったこの日。
まさに小春日和のYOSAKOI 日和でした。
飛躍バスに乗せてもらって、長崎を朝3:50に出発。
飛躍の野田さんから、錦ふるさと祭りの抽選会で当たったという「錦米」で作ってくれたおにぎりをいただき
ました。
錦町が「米どころ」かどうかは知りませんが、やっぱり新米、とても美味しかったです。

かすがの公園には9時前に到着。
そこでパパさんとmomospapaを発見しご挨拶。
momospapaが確保してくれてた場所をいただいて荷物を置きサブ会場へ。

この日1回目の演舞は市役所前広場のオープニング一発目。
タッキーと煌星のゆぅちゃんが合流してくれたけど、居るはずのかず姉ぇが居ない!?
演舞直前に泣きそうな顔でかず姉ぇが到~着っ!
メンバーも揃って1回目の演舞。
体が重かったけど、なんとか無事に終了しました。
結連の直後に煌星の演舞があったので、必死で着替えるゆぅちゃんの姿が初々しかったなぁ。

2回目の演舞はメイン会場の芝生広場。
あゆみちゃんも合流して結デビューしました。おめでとー。
演舞が終わるとmomospapaの横に行って撮影も楽しめました。
右にmomospapa、左にパパさん、そしてそのとき隣に夏凪さんが居たとはツユ知らず・・・

この日会場では、山口のあっきーさんにもお会いしました。
この日も来られるとは聞いてなかったので、またびっくり。
さすが今年の目標を貫いてらっしゃる。
そして、ずっと会いたかったpotoruさんにも再会。
去年のかすが以来だからちょうど1年ぶりにお会いしました。
「男なら」を踊ってみたいというpotoruさん。いつかみんなで踊りたいですね。
そしてカーニバルも終わりに近付いた頃、Ta92さんがぁ、キターっ!!
うん、やっぱりTa92さんは山本高広に似てる・・・

そして初めて参加するかすがの交流会へバスで移動。
佐世保のメンバー以外はお初の人ばかりで緊張したけど、そこはさすがに皆よさこい人。
温かい福岡メンバーの方々とお知り合いになれて、これからのYOSAKOI 人生に実りある時間と空間にな
りました。
ちえぽん、インリンさん、牛島さん。ありがとうございました。
これまでお顔は知っていてもお話などしたこともない人たちばかり。
隊長の奥様もやっと分かりました。
VOGUEの山本くんは私の同僚の弟さんです。会場で私を探してくれて嬉しかったなぁ。
もうYOSAKOI もオフシーズンに入りますが、早く皆に再会したい気分です。

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(4) | TB(0) | ▲ top
かすがでサプライズ♪
- 2008/11/23(Sun) -
かすがYOSAKOI カーニバル交流会

カーニバルの記事も書かないうちから、交流会の話しで恐縮です ^^;)ゞ

初参加したかすがの交流会は、いつもの立食バイキング形式だとばかり思ってたら、なんと中華料理店の
和室で円卓でした。
佐世保・長崎からは30人くらいだったのかなぁ。
けどその中で、結連からは自分一人でした。
という訳で、テーブルには他県の人ばかり。
知り合いと言えばひろっぺさんくらい。旦那のまっちゃんと小山先生はお顔と名前が一致する程度。
あとは初めてみるお顔で、たぶん向こうもそう思ってる様子でした。

テーブルではまず、名札のシールに自分のチーム名と名前を書く作業がありました。
ぱぱっと書いて貼っていたら、二つ隣の若い女性が「こんな感じでいいですか?」とその名札を私の前に差
し出して来ました。
自分は春日の人じゃないのに?と思いながら見てみると、な・つ・な・・・
“夏凪”?! え~っ、あの夏凪さん? なんでここに?
思わず顔を上げてみると、ニコニコしながら私の顔を見ていました。
大阪在住で全国区のチョー有名な女性カメラマンの夏凪さんが目の前に座ってらっしゃる。
パパさんが急遽、交流会に誘われたそうで、そのパパさんの計らいで、私は同じテーブルに座らせて頂き
ました。
しかし黙ってて驚かせるなんて、さすがパパさんからの粋なサプライズに感謝です ^^)v

夏凪さんとは何度かブログでお話させて頂いています。
今年の大宰府にも来られていたそうで、崋劉眞のなってぃさんのブログ経由でその存在を知りました。
きっかけになったのは、同じPentaxのカメラを使われていたからです。
ペンタ・ユーザーはYOSAKOI会場では絶滅危惧種ですからね(涙)

最近では三潴にも来られていたということだったので、いつかはお会い出来るとは思ってましたが、想像し
ていたのは正直、年配の女性でした。
普段、周りを見れば分かりますが、カメラマンというのはほとんどが年配(初老?)の男性です。
こんな私でさえ、全体から見ればまだ若僧ですよ ^^;)ゞ
そんな中、女性カメラマン自体が稀だし、居たとしても私より若いのはチームに付いて来てる人くらいです。

しかし、目の前の夏凪さんは、若い! 可愛い! と、その予想は大きくハズレました。
嬉しい誤算です。
もちろんお会い出来ただけでも、とても嬉しいですよ。
カメラとYOSAKOI、そしてカメラマンと踊り子の間にある「想い」みたいなものをお話させてもらいました。
ときおり出て来る大阪弁がまたカワイイ♥♥
タッキーも踊り子の立場から、熱っぽく話しをされていました。

記念にツーショットを撮らせてもらいましたが、ご本人の了解をもらわなかったので、残念ながらここへの
アップは控えさせていただきます。

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(8) | TB(0) | ▲ top
鵬祭
- 2008/11/16(Sun) -
鵬祭(演舞前)

メロディアス(長崎県立大学)の学園祭「鵬祭」に参加しました。
この日は錦のお祭りとも重なったため、結連は2組に分かれての参加。
人それぞれ考え方は違うし自由ですが、基本的に自分は「地元優先」です。

演舞は3回。1回目と2回目の間に、ちょうど筧利夫氏の講演会があったので、駆け込み入場で聴講しま
した。
実パパら30代以上のメンバーで。
二十歳以下のメンバーは他チームの応援(冷やかし?)を選んだみたいです。
あっ、よっしぃもこっちか・・・(汗)
そういえば最近、佐世保でイベントがあると、よっしぃの“追っかけ”がやって来るのが面白い。
首からコンデジを提げて、まるでよっしぃの舎弟みたいに素直に言うことを聞いてます。

鵬祭は、いつも佐世保近郊のチームがたくさん参加するけど、県南のK一家さん率いる“しょんなか隊”は
今年も参加してくれました。
しょんなか隊が参加することは連絡網で聞いてたけど、まさか突風のメンバーが大勢やって来てるとは知
りませんでしたよ。
部長やピンキーらに声を掛けられてビックリしました。
突風のメンバーとは、こんな風にお祭り会場じゃしょっちゅう顔を合わせるのに、大学では全然会わないの
が不思議です。
みんな隠れて通ってんのかなぁ?
もちろん急に「トルコライスさ~ん」なんて呼ばれたら困りますけど。
反対にお祭り会場で本名で呼ばれるのもイヤだなぁ・・・。

この日最後の演舞は、薄暗くなった“赤レンガ広場”でライトを浴びて踊りましたが、サプライズが待ってま
した。
煌星のゆぅちゃんが、ドタ参加で“結びのこころ”デビューを果たしました。オメデト~ ^^)/~
5月の新曲振り落としに参加してくれてから早半年。
煌星も新曲だったから、覚えるのは大変だったと思います。
させぼ祭りも終わり、ひと段落してから本格的に練習してくれてたみたいで、最近まで次のかすがのカーニ
バルでデビューと言ってたけど、嬉しいことは早いほどイイですよね ^^)v
まだ自分の踊りで精一杯の私は、ゆぅちゃんの踊りをチラ見することさえ出来なかったけど、三角形のとき
ペアを組ませてもらって光栄でした。

ミキミキの愛娘、モモちゃんとナナちゃんの二人は、ママとパパが見守る中、みんなと一緒になって踊りま
した。
ママと離れ子供たちだけで踊るのは初めてと、後になって知りました。
そりゃあミキミキも、涙なしには見れなかったでしょうね。
パパもちゃんとビデオ撮ってくれたんでしょう。
親が思ってる以上に、子供って成長しているもんなんですね。

こんな風な結の仲間たちの晴れ姿、自分のカメラで記録出来なかったのが残念です。
もうひとつ体が欲しい。パーマンのコピーロボットみたいな ^^)

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レストガーデン・ミニ
- 2008/11/09(Sun) -
レストガーデン・ミニ

ここんところ、毎週日曜日ごとにイベントに参加しています。
この日は、佐賀県武雄市でした。
焼物で有名な有田と伊万里を結ぶ県道沿いにあるレストランです。
広い駐車場ではフリーマーケットも開かれていました。
窯元が点在する静かな山あいの地たったので、到着したときには本当にYOSAKOIの大音響を鳴らして
大丈夫なんかなって心配になりましたよ。
参加したのは結連のほかに地元の3チームと、ヒップホップ教室の子供たちでした。
この子供たちの中で、最近CDデビューしたという??あさみちゃんってコが歌ってたけど、写真撮っとけ
ばよかったぁ。名前もちゃんと聞いとけばよかったなぁ。

主催者がレストランということで、嬉しいことにお弁当をいただきました。
しかも三段重にスープ付き。(「さんだんじゅう」と打ったら散弾銃と変換されました・・・怖っ!)
控え室で衣装に着替えてる間中、ずっといい匂いがしてたんですが、うちのチビッ子たちが「ポテトチップ
スの匂いのする」と言い出しました。
大人たちは「フライドポテトの入っとっとさ」と言ったけど、ほんとの答えはコンソメ・スープでした。
確かにポテトチップスの主流はコンソメ味だけど、その匂いをみんながポテトだと思ったということが何だ
か悲しい。
今の食習慣って何か間違ってないかなと思うのは自分だけ?
ありゃっ、ちょっと真面目に考えてしまった・・・

演舞の後にはテラスで熱いコーヒーもご馳走になりました。
裏庭には花壇があって小川も流れていて、ほんとにのどかな長生きしそうな所ですね。
片道70kmくらい走って1回の演舞だったけど、来年も呼ばれたらまた行きたいって思う楽しいイベントで
した。

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(2) | TB(0) | ▲ top
YOSAKOI みづま祭り2008
- 2008/11/02(Sun) -
結連(メイン演舞前)

前夜の開国祭に引き続き、みづま祭りに行ってきました。
今年で3回目ですが、今回初めていただきましたよ名物の「だご汁」を。
御もてなしのこの料理、すごく美味しいですね。
恥ずかしながらお代わりしました。しかも大盛りで。

おっと、大事な演舞の話です。
この日は、須賀先生と悠先生が見られる前で初めて踊るということで、一週間前のさせぼ祭りが終わっ
てからずっと考える度にドキドキしていました。
そしてサブ会場での1回目の演舞の前、観客席の真ん中に悠先生が座ってらっしゃるのが見えました。
「うわー、ついにこの時が来たかぁ」と思いながら整列すると、正面には悠先生のいつもの満面の笑みが
あって、見てるうちになぜかスーッと緊張が解れて行きましたよ。
自分としては声も良く出て、気持ち良く踊ることができました。

この日2回目の演舞はメイン会場で、入場する途中から須賀先生のお顔が見えました。
たくさんのお客さんの中でも、須賀先生のいつものニコニコとした笑顔は直ぐに分かりましたよ。
温かく包まれるような心持ちで踊らせていただきました。
私も持てる力の精一杯を出し切りましたが、一緒に踊った鹿児島新世界のとみぃさんは給水所で倒れ
込み立ち上がることが出来ませんでした。
万全の体調ではなかったし、踊る前は凄く緊張してたですもんね。
今にも吐きそうな顔をしていても、その姿は美しいと思いました。
今風に言うなら、惚れてまうやろぉ~

そうそう、演舞も終わってウロウロしてたら、運の良いことに祭会社の旗持ちをさせてもらうことになりま
したよ ^^)v
あの五大元素の「風」の旗です。
サブ会場ラストの演舞で、須賀先生の斜め前に立ち、須賀連の踊りを後ろから観せてもらいました。
初めての経験です。
とても美味しい思いをさせていただきましたが、この場面を見ていてくれたのはミキホちゃんだけ。
だれか写真撮ってくれてないかなぁ・・・

それからこの日、うおさんから福岡のカメラマンのTa92(タクジ)さんを紹介してもらいました。
Ta92さんはメインはシグマ機だけど、サブでPentaxを使ってるそうで、やっと仲間を見つけたって感じ。
そして後で聞いたんですが、同じPentax使いの夏凪さんも来られてたとのこと。
知ってたらお会いしたかったなぁ。

踊りも楽しいけど、やっぱりカメラも同じくらい楽しい。
カメラはお祭りの後も色々とやることがありますからね。大変ではあるけど。
うまく両立して行けたらいいなぁ。

☆写真を見る☆
この記事のURL | YOSAKOI | CM(2) | TB(0) | ▲ top
開国祭
- 2008/11/01(Sat) -
開国祭

長崎国際大学の学園祭「開国祭」に参加して来ました。
掛け持ちメンバーのあやかちゃんが所属する「よさこくさい」との繋がりで去年からお世話になってます。
結連のほか、メロといむら気炎隊、そしてよさこくさいの4チームで踊って来ました。

当日になって結構メンバーも増えて結果的に良かったけど、当初は圭ちゃんとちづちゃんの3人で踊る
ことになるかも知れないって心配があったんです。
でも「何とかなるやろ~!」ってノリで参加することにしました。
1回の演舞だったけど、みんな集まってくれてありがとう~ ^^)/~

演舞後いつもの集合写真を撮ろうと、よさこくさいの男子にカメラを頼んだら、「一眼レフ持ってますから」
と頼もしい返事。
それで安心してお願いしたのに・・・
撮れてたのは背景にピントが逝った写真でした・・・orz
やっぱ、念のために2カット撮ってもらえばよかった(涙)

そうそう、写真を撮るためみんなに並んでもらって、カメラをお願いしようと最初に探したのは、唯一よさこ
くさいで名前を知ってるまこと君でした。
「まこっちゃ~ん」と呼んだら、なんともう結連の中に集合してました ^^)
周りは大爆笑。
ヨシヨシ、そろそろまこっちゃんも結連に勧誘しなくっちゃ ^^)v
この記事のURL | YOSAKOI | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。