FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いい天気♪ いい気分♪♪
- 2010/01/17(Sun) -
今日は日曜日なのに、早朝から仕事でした。
久々の穏やかな天気が、尚更にうらめしい・・・
が、お昼過ぎ頃、長崎新聞の報道カメラマン、永尾藍さんが来て取材を始めました。

撮影の合間をみて、愛用のカメラを見せてもらいました。
ピカピカの1D Ⅳ?を2台。レンズは多分70-200の2.8と24-105。
「カメラされてるんですか?」と聞かれたんで、正直にAPS-Cだと答えました ^^;

初めてお話させてもらいましたが、さすがは2005年度「ロマン長崎」
ほんとに綺麗な人でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常の出来事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<恒例の寒中禊ぎ | メイン | 大雪>>
コメント
--
天気良いっすね~ 晴ればれ(^^)
背の高いヤシっぽいやつ・・・ビロージュですかぁ?

APS-Cって何ですか?
2010/01/17 23:08  | URL | 赤ハッピ! #-[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは☆ -

これはワシントンヤシですね。
自分も言われるまでビロージュとの違いを知らなかったので調べてみたら、この木をずんぐりむっくりにしたようなのがビロージュのようですね。

APS-Cっていうのは、デジタル一眼レフカメラのセンサー(撮像素子:CCDとかCMOSとか有ります)の寸法的規格の一つなんです。
カメラは今、デジタルが主流ですが、以前のフィルムを基準に考えて、35㎜フィルムと同じ画角のセンサーを「フルサイズ」と言い、その約2/3の画角が「APS-C」です。
確か、デジタルが一般的になるちょっと前、APSフィルムっていうやつが開発・販売されましたよね?
たぶんそのサイズだと思います。
一般的に、フルサイズの方が画質や背景のボケ具合がきれいで、高感度でのノイズが少ないと言われています。
APS-Cの利点は、小型軽量になることと価格ですかね。
キヤノンの場合、レスポンスもAPS-Cの方がいいようです。

ちなみに上に出てきた1DⅣは、フルサイズとAPS-Cの中間くらいの大きさの「APS-H」と言って、プロ仕様の上級機です。
報道用、特にスポーツ撮りは皆このカメラのようですね、キヤノンの場合は。
2010/01/18 12:38  | URL | トルコライス@結連 #IvP86L4w[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://momotarami.blog106.fc2.com/tb.php/169-d2ae2ac0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。